2007年06月21日

『早退』

川本真琴
★★☆☆☆
■『愛の才能』B面 
■ファン人気◆◇◇ ■ライブ頻度◆◇◇

彼女が作詞作曲。石川鉄男が編曲。以後『微熱』までこの体制。
『早退』は彼女の最初のライブツアー名となっているものの、『川本真琴』には収録されていない。たしかにクセのある曲である。

乾いた幼い歌声は、他の曲で聴くことはない。
“仲間”というテーマも珍しい。
「感じかた教わってもピンとこない」し「使い方わかんないこの気持にアセッて」る「ぼくたち」は、「揺れつづけ」「待ちつづけ」る。まわり続ける「古いレコード」や止まった「時計」のように。
そうした状況が“仲間”全体で共有されるものとして歌われているのが、他の曲では見られないこの曲の世界である。
ラベル:川本真琴 早退
posted by 鹿鱈 睦馬 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 評論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。